>

サプリメントを摂取する際の注意点

サプリメントとは何か

サプリメントは、健康食品で、健康の維持や促進に効果的な成分を濃縮し、錠剤にしたもののことです。錠剤やカプセルといった外見をしていますが、薬とは違うものであるということを、理解しておきましょう。
サプリメントは大きく分けると三つあります。身体に必要な栄養分を含むもの、健康や美容に良い成分が入っているもの、体調を回復するためのものです。
特に、美容に良い成分が入っているサプリメントの普及が進んでいます。雑誌やセールスで気軽な摂取が呼びかけられ、身近なものになってきています。しかし、サプリメントを過剰に摂取しすぎると、体に異常をきたす可能性もあります。素人判断で使うべきものでは無いことを、頭に入れておきましょう。

サプリメントを摂取するうえでの注意点

サプリメントを摂取する際に注意すべきことがあります。
まず、薬と同じ感覚で使わないことです。サプリメントは見た目が錠剤だったりするため、薬と似ています。しかし、健康食品としてのサプリメントと薬は全くの別物です。薬と同じ感覚で使用すると、逆に病気になってしまう可能性があります。使用する前に医師に相談すると良いでしょう。すでに病気にかかっており、治療中であるといった人は、自分だけで判断してはいけません。薬と併用すると治癒が遅れる可能性があります。簡単な気持ちで手を出さないことが大切です。
そして、摂取したサプリメントの記録を付けることです。とにかく恐ろしいのは、サプリメントの過剰摂取です。摂取したサプリメントの名称と日付、時間をメモしておくと便利です。


SHARE!